スポンサーサイト

  • 2015.09.25 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


また次!次!

また、オーディションに落ちてしまった…。

もちろん悔しい気持ちはある。不合格の知らせを受けるとやっぱり胃に鉛のような重さを感じる。

しかしながら、以前よりも「今回は受かったんじゃないか」と思う事が多くなった。オーディションを受けてから結果が出るまでの1週間程度「今回もダメだろーな…」と思う1週間と「今回はいけるかも!」と思う1週間。どっちが素敵な1週間だろうか。

数打ちゃいつか必ず当たるはず。打席に立ち続けてれば、確率は必然的にあがっていくわけだから、いつか必ずヒットが打てるはず。

学生時代の就職活動では落ち続けて、自己嫌悪におちいり、ふて腐れ、、諦めた。

また同じところで諦めるわけにはいかない。

ギタリズム

150617_135735.jpg
1970年代生まれの男子ならば、この模様にときめいた人は多いハズ。。

久しぶりに聴いてみる。

やっぱりギターソロだけで、こんなに自分を痛烈に表現できる人は希有だと思う。。
彼を扱った記事で印象的な文があった。

「ギターひとつで東京ドームの空間をねじ曲げる男」
たしか、彼のドームでのライブを扱った記事だったと思う。

我が家にも1つギターが置いてある。東京ドームでなく、八畳間にある。
弾き手によっては、これが東京ドームを支配する器具と思うと不思議だし、夢があると思う。

おとーと

150616_142619.jpg
少しづつこれを読んでます。。

「グアテマラの弟」
片桐 はいり

自分では買った覚えも、借りた覚えもなく、、。何故か家にあった。

で、何故かこのタイミングで読んでる。これも何かの縁かしら。

本とかCDとか、映画もそうかもしれないけど、出会うタイミングってあるよなぁ、、と思います。

内容は、まさに片桐さんのグアテマラに住む弟の話です(笑)。文章の端々にぶっきらぼうだけど、彼に対する姉としての愛情が感じられて良いです。

私も久しぶりに姉にメールでもしてみようかな。

ムシムシ

150613_152433.jpg
ムシ暑いス…

寝ないといけないのに寝れぬ。。

もともと寝つき悪しわたくしです。

寝れないときに、何故か無性に頭から離れない曲ってありませんか?

高校生のときにハマったバンド。あんまりモヤモヤするので、そのCDをかけてみる。

ロックだからさらに寝れなくなる(笑)

感謝

稽古が始まると思うと、やっぱりワクワクする。

やっぱり役者は「やってなきゃ」ただの人だ。演じる事が好きだし、それを企画しり、試行錯誤してる間がなによりも楽しい。生きてる心地がするもんだ。

幸運なことに、この歳まで演劇を続けられている。いろんな人に助けられ、甘えさせてもらっているからだと思っている。

感謝。

する側

今日はオーディション。

といっても、いつもと違うのは

オーディション「される側」でなく、今日は「する側」なのだ。

私が今お世話になってる団体「東京ミーコ」の次回公演の出演者オーディション。

今後わたしが他のオーディションを受ける際にも、今日の経験はきっと参考になると思う。

やっぱり役者は「選ばれないといけない」仕事だ。どんなに卓越した技術、個性があっても、選ばれなければ始まらない。逆にいうならば「選ばれた時点」から仕事は始まるんだと思う。

フフフ…

なんだか偉そうな事を書いちゃったオーディションの朝でした(笑)。

思いつきday

150604_181539.jpg
オーディションの帰りに、旧友が板前として働くお店に久しぶり行ってみました。。

カウンターの中で手際よく魚をさばく彼を相手に昔話で盛り上がる。
良い時間でした。

そして、
写真はお店の開店時間を待つあいだ、時間つぶしに寄った「マグリット展」

そういや美術館行くのも久しぶりだったなー。

今日は、思いつきで丸一日をついやしました。。

七人の

150603_145731.jpg
先日みた映画。

「龍三と七人の子分たち」

ほんとバカバカしくて笑えました。他のお客さんも沸いてました。映画館で笑いをとるのは並大抵な事じゃない。

脚本は高校生の自主映画みたいな安っぽさ(笑)。しかしながら、演じてる人がみな超一流。このギャプがなんとも最高。

素敵な作品でした。満足。

もう1つの写真は、近所の飲みやさんのカウンターに飾ってあった

「七人のだるま」

なんだか可愛いかったので写メしました。全員片目なの(笑)。

ヒマワリ

150603_193858.jpg
久しぶりに花なんか買っちゃいました。

もともと好きなんですが、最近忘れてました。。

そろそろ季節なので、ヒマワリにしました。でも、ヒマワリて案外もたないのね。二、三日で渇れちゃう。

はかないなー。

訃報の影で

とある俳優が亡くなりました。。

現在もその方が出演するはずだった舞台は続行中です。
何故なら代役がいて、立派に今も故人の代わりを勤めているからです。。

全く報道でフォーカスされることはありませんが、毎日彼は故人の代わり必死にに演技をしてます。

その彼は、私が始めて入った劇団の後輩にあたります。
気合いの入ったすばらしい役者です。

作品自体も後世に残る、世界的にも素晴らしい作品ですので「あとを継ぐ者」として壮絶なプレッシャーの中、彼は演技してると思います。きっとこの先、彼は名を残すでしょう。

後世に受け継がれる仕事に関われるのは「男の夢」だ。

なんとか戦い抜いて欲しい。

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM